ロイヒつぼ膏 COOL(クール)

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■持続性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ
  • ■無臭度

総評

耳の裏側に貼ることで、偏頭痛や目の疲れにすごく効く。肩こり、腰痛の用途としては効きめが弱いが、眼精疲労向けに使ってみる価値は十分にある。(※正規の貼り方ではないので、個人の責任で行ってください。)
姉妹グッズ:
ロイヒつぼ膏
ロイヒフェルビ温
おきゅ膏マイルド

4



【総点4.0点】
すでにレビューで絶賛してまいますロイヒつぼ膏の冷感タイプ。やっぱり暑い季節になると、あちこちのドラッグストアで目にするようになってきました。

ノーマル版がかなり良かったので、どうしても期待値が大きくなっちゃうんですよね。冷感を思いっきり感じられるオリジナリティがあるかどうか。早速使ってみました。

クールタイプの成分にはメントールが含まれているようで、これでひやっとした冷たさを演出しているようです。ロイヒつぼ膏は温感タイプのものもあり、シリーズの横展開がすごく上手です。
ロイヒつぼ膏 COOL

実際に貼ってみた感想ですが、効きめ、持続力ともにノーマル版よりもちょっと劣るなという印象でした。
もともと完成度の高いモノにさらに付加価値をつけようとすると、本来の強みが薄れてしまうというのはよくあること。

クールタイプと銘打っているだけに、冷たさというところはかなり期待していたわけですが、そこまで強烈な個性はありませんせした。
まあどんな湿布でも冷たくてひやっとした感覚はありますので、あえてそれを前面に打ち出さなくてもいいのかなと個人的には思いました。
ロイヒつぼ膏 COOL

しかししかし、ロイヒつぼ膏COOLで新しい利用法を思いつきました!これが思いのほか良かったのでご紹介します。(※正規の貼り方ではないので、個人の責任で行ってください。)
耳の裏側って、目のツボだということはご存知でしょうか。ここにロイヒつぼ膏COOLを貼るんです。
頭の中にすごく爽快感が出て、目もぱっちり。眼精疲労に効くんですよ。
これがノーマル版だと湿布が強すぎて肌がちょっと痛くなる。クールタイプの強さがちょうどいいんですよね。

眼精疲労に効く湿布って今まで無かったので、この利用法はすごく斬新だなと自画自賛しています。
ぜひ一度試してみてください。

コリキク!のツボ一覧はこちら

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+