EV2610P

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■機能性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ

総評

チョップとポイントの2パターンで使える叩き系マッサージャー。機能が豊富で、あらゆるコリに利用できる。音がうるさく、強さの切り替え幅が少ない(2段階)が惜しいところ。

3.5


【総点3.5点】
パナソニックの叩き系マッサージャー。肩に当てるだけでバンバン叩いてくれるマシンは、自分で力を入れる必要の無いところがいいです。

まずこのマッサージャーの特長としては、チョップ(広範囲)とポイント(ツボ大の狭い範囲)の2通りで利用できるところ。
ツボばかりピンポイントで使っているとだんだん痛くなってくるので、今度は広い範囲を叩きたくなるっていうのは、けっこうみんな共通したパターンなんですよね。この機能は◎かなと。
EV2610P
ただし、惜しいところもいくつかあります。
まず一つ、音がうるさめ。パナソニックの他の機種に比べるとまだましなほうですが、叩き音がけっこう鳴り響きます。
誰の迷惑もかからない家の中で使うにしてもテレビの音が聞き取りづらかったり、何かと不便が出てきそう。
機能面でいうと、強さの切り替えにもう少し幅が欲しいところでしょうか。2段階の切り替えではちょっと物足りないんですよね。

全体的に力は弱めですが、これ以上強いと筋肉痛になるような気もします。
肩こりのきつい人にとっては、少し物足りなく感じるように思いました。
叩きよりもバイブレーションで使用したほうが、このグッズの良さを引き出せるんじゃないでしょうか。
EV2610P

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+