ユノパップsID

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■持続性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ
  • ■無臭度

総評

ユノパップsIDは白い材質の湿布薬。及第点レベルの効き目はある。大きめサイズで筋肉全体の癒し効果は期待できるが、剥がれやすく持続性が少々低い。

2.8


【総点2.8点】

ユノパップsIDで筋肉を癒す

ドラッグストアに行くと、最近ではツボ貼りタイプの小さな湿布が目立つのですが、今回ご紹介する「ユノパップsID」は大きめサイズのものになります。

大きめサイズの何がいいかと言うと、これはもうジーンと伝わる筋肉の癒しでしょう。
ロイヒつぼ膏に代表されるようなツボ貼りタイプだと、疲労回復とか癒しの感覚ってなかなか感じにくいんですよね。

ユノハップsIDを使ってみました

ユノパップsID

湿布もそれなりの値段しますので、今回買ったのは7枚入りのお試し版。こいつを買って、効くようだったら正式パッケージを購入しようかと思います。

さっそく貼ってみることにしました。

大きめ湿布の材質は大きく二つに分かれます。
一つはフェイタス5.0のようなベージュ色、そして捻挫なんかで処方される白くてブヨブヨした質感のもの。
ユノパップsIDは白いほうの材質でした。

ユノパップsID

こういう白い湿布って即効性があっていいんですけど、なにぶん剥がれやすいんですよね。
ここは注意しないといけません。寝てる間とか。

肝心の効き目はというと、まあまあそれなりといったところでしょうか。
標準的な効果はありましたが、持続性はちょっと期待はずれかなという感じです。
まあ持続性というと、白い湿布の場合はたいてい長持ちしないんですが…。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Tags: