新パスタイムU

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■持続性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ
  • ■無臭度

総評

臭いが強くなくあらゆるシーンで使用できる湿布薬。臭いが弱い分、効き目や即効性にはやや物足りなさを感じる。

2.1


【総点2.1点】
主成分にサリチル酸グリコールが含まれる湿布。
フェルビナクを使用した湿布に比べて、やや効き目が劣る感は否めません。

調べてみると、どうもサリチル酸は弱い痛み止めとしての効能があるそうで、フェルビナクやインドメタシンよりも物足りなさを感じるのは当然といえば当然といえます。そもそも用途が弱めの筋肉痛向けに作られているのですから・・・。
新パスタイムU
剥がすフィルター部分は紙製で重なっています。大きさはごく標準タイプ。
新パスタイムU
この湿布の用途は、即効性を期待せずに末永く常用する人には向いているのではないでしょうか。
しいてメリットをいえば、臭いがきつくないところ。
湿布の無臭度というのはすごく重要で、臭いがしないということは、職場などで気を遣わずにすむんです。
よって、日常ローテーションとして回していける。
これは大きいですね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Tags: