Q:整体とカイロプラティックの違いは何でしょうか?

整体、カイロプラティックともに施術は国家資格が必要なく、民間療法になります。よって健康保険は適用されません。

整体とは何か。
整体というのはかなり広い意味で使われていて、「これが整体」というのは実は無いんですよね。強いていえば、こりや痛みが伴うところに刺激を与えて、体や骨格を整えていく施術をすること。最近どこにでも見かけるマッサージ店も、広義の意味で整体のカテゴリーにあてはまります。

そしてカイロプラティック
米国で1895年に生まれた自然療法で、こちらは骨格のゆがみを調整するものです。整体とよく混同されるのですが、患部のマッサージというよりも、骨格や神経系を意識して、人体の本来もつ自然回復力を高めていきます。ただし、医学的な根拠はありません。

このように、マッサージやリラクゼーションでは、その施術がどの分野に属するものなのか、一般人にはすごく分かりにくく曖昧なものになっています。

また、整骨院は国家資格の柔道整復師が従事して行う施術で、健康保険が適用されます。
ただ、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(筋肉・腱の損傷)などに対しての施術では保険適用されますが、腰痛や肩こり、四十肩などには適用されません。
ちなみに整骨院と接骨院の違いはなく、両者は同じ意味になります。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Tags: