オムロン 電気治療器 HV-F5000

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■機能性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ

総評

深部をほぐす「痛みモード」を搭載したオムロンの電気治療器HV-F5000。低周波で感じるピリピリ感が無く、整骨院で施術する電気治療のような感覚を自宅で体感できる。パッド4枚、多機能搭載、電源コンセント。

4.3




【総点4.3点】
オムロン製品ではこれまでいくつかグッズを紹介してきましたが、今回は電気治療器になります。低周波治療器ではありません。

電気治療器といえば、整骨院などで当ててもらうあの施術ですね。私も診断の後は、必ず電気治療をやってもらうのですが、あの心地よさは癖になってしまうんですよ。それはもう、この機械が家にあればなぁと何度も思ったくらい。

HV-F5000は、整骨院のそれと非常に近いものがありました。電気治療はコリの深部までマッサージする性質があり、極めて業務用に違いように思います。
電源も乾電池ではなくてコンセントです。

最大の特長は「痛み」モードと、それに応じたパッド(2枚)があるところ。深部のコリに電気を当てるための専用パッドです。
hv-f5000
このモードの何が良いかと言うと、低周波治療器で感じるあのピリピリ感が無いところですね。低周波で最も不快感を感じるところだと思いますが、さすが深部マッサージ用に設計されているため、これは重宝します。さすがに電気治療器はひと味違う。

パッドは全部で4枚あり、うち2枚が「痛みモード」、残る2枚が「こりモード」。こりモードは、比較的浅い部分をマッサージしてくれる感覚です。こちらは低周波寄りですね。

オムロン治療器の中では高価格帯の商品なので、ありとあらゆる機能が備え付けられています。高機能だけに電源コンセント使用ですが、家でゆっくり使うのもまたリラックスできて快適です。

低周波治療器って乾電池式なので外で手軽に使えそうなんですが、意外に職場なんかで使わないんですよ。見た目がダサいし、30分以上当てると筋肉が痛くなってきて、そんなにずっと使っていられない。だったら、家に帰って風呂あがりにじっくり15分当てているほうが健全だと思うんですね。

オムロン 電気治療器 HV-F5000。
これはおすすめです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+