わかりやすく押しやすい腕のツボ「曲池(きょくち)」【ツボ】

「曲池(きょくち)」ツボの場所とポイント解説

肩こり・首こりに効くツボとしてご紹介しておきたいのが「曲池(きょくち)」というツボ。お灸では定番となっているツボで、ここを温めることで血行が促進され、肩こりが緩和されるそうですね。

「曲池(きょくち)」の場所はここ↓
kyokuchi
腕を曲げてできるシワの一番端っこ。このあたりを指でぐっと押して、ずっしりとした痛みを感じるところが「曲池(きょくち)」のツボになります。

他のツボと比べてもすごくわかりやすいところにありますよね。「曲池(きょくち)」の良いところは何よりもこの押しやすさでしょう。肩にダイレクトにあるツボは一人で押すのがなかなか難しいんですが、腕のツボは気軽に押せるんですよ。

「曲池(きょくち)」の効果はこんなにたくさん!

「曲池(きょくち)」は肩こり・首こり以外にも幅広い効能があるといわれています。

・頭痛
・眼精疲労
・便秘
・下痢
・腹痛
・おう吐
・月経不順
・神経痛
・肌あれ

ざっと挙げるとこんな感じでしょうか。特に大腸に深いかかわりを持っているツボですなんですよね。

というわけで、肩こりや便秘に悩んでいる時は「曲池(きょくち)」。
一度押してみてはどうでしょうか。

ツボ知っていれば、ちょっとした合間にリフレッシュ

特に日本人に多いと言われる肩こり、首こりは、職場やライフワークが生み出す現代病の一つです。社会人になると、身体を動かす時間も仕事に取られ、満足のいく運動をされていないのが現状ではないでしょうか。

ツボは古代医療の原点ともいうべき健康療法として、今なお注目を集めています。全身に点在するツボのことに少しでも理解を深め、職場のちょっとした時間にリフレッシュできるよう、身体のケアに気を配っていきましょう。

コリキク!のツボ一覧はこちら

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Tags: