コリホグス

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■コストパフォーマンス
  • ■持続性

総評

筋弛緩剤を含有する肩こり解消のための錠剤「コリホグス」。人によって効能は異なるものの、飲んですぐに効果が出るものではない。他のサプリメント同様、長期間飲み続けることで本当の効果が期待できる。

類似サプリメント:ドキシン錠

1.8



【総点1.8点】
その名のとおり、コリをほぐす錠剤薬。

コリホグスの主成分はクロルゾキサゾン、エテンザミドの2つですね。

コリホグス錠

クロルゾキサゾンはいわゆる「筋弛緩剤」というもので、筋肉のコリを和らげる効果があるとされています。
ただし、発疹やめまい、眠気、胃の不快感などの副作用が出る可能性もありますので、ちょっと気を付けておかなければなりません。

エテンザミドは解熱剤の成分。こちらは痛みや熱を和らげる効果があります。

さて、実際飲んでみた効果はどうでしょうか。
とりあえず1箱に入っている16錠を最後まで飲んでみましたが、すぐにコリがほぐれたという感覚はありませんでした。

筋弛緩剤というのはどうしても即効性を期待してしまうんですが、どんなサプリメントも長期で服用しないとなかなか効果が現れないもの。当然ですが、神通力のようなサプリはそうそう無いのです。

コリホグスの16錠はおよそ1,000円。
同じように市販の筋弛緩剤ではドキシン錠がありますが、それに比べるとコスパはいいほうじゃないでしょうか。
継続的に服用するには、安く購入できる必要があるわけで、その点コリホグスは比較的続けていきやすいサプリメントといえるでしょう。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Tags: