オムロン 低周波治療器 HV-F021

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■機能性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ

総評

オムロン製の低周波治療器。見た目の良いフォルムは持ち運びしやすく、職場や外出先でも気軽に使える。シンプルで使いやすい外観だが、他の機種と比べて機能がやや乏しい。

3.3



【総点3.3点】
数あるオムロンの低周波治療器の中でも、持ち運びのしやすいタイプのグッズ。
パナソニックが見ため重視のフォルムを数多くリリースしている中、オムロンでは珍しい女性向け低周波といえるでしょう。

まずオムロン製の低周波治療器のメリットは、パッドが水洗いできるところです。
パッドの粘着力が弱くなればなるほど、効き目も弱くなり、低周波でありがちなピリピリ感が出てしまうことにもなります。
hv-201
HV-F021にはデメリットもあります。
まずは、周波数の幅が小さいところでしょう。
低周波治療器としての心地よさは十分感じられるのですが、1~238Hzの周波数では、揉みの質感に変化をつけることができないんですね。
そして、他の機種と比べてモードの種類が乏しいところ。
他の機種では標準搭載されているパッド左右のバランス調整ができなかったり、マッサージ範囲の選択ができなかったりと、機能自体はとてもシンプルにまとめられている感があります。

しかしながら、必要な機能に的を絞り、シンプルで見た目の良いフォルムは持ち運びしやすく、職場や外出先でも気軽に使えるのはうれしいグッズですね。

ホワイトとピンクの2色展開。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+