Chopperfit(チョッパーフィット) MD-8301

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■機能性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ

総評

スライヴ製品の中では価格帯も安めで買いやすいグッズ。ほどよくカーブ型に曲がったヘッドは肩に当てやすい。「はやい」or「おそい」の切り替えスイッチあり。

姉妹グッズ:スライヴ チョッパー MD-8300

3



【総点3.0点】
スライヴから出ている振動系マッサージャー。振動系や揉み系で幅広く商品をリリースしているスライヴですが、チョッパーフィットは価格帯も安めで、わりと買いやすい肩こりグッズです。

振動が肩こりに何をもたらすのかというと、血の流れを良くすることなんですね。
肩こりで感じる不快感というのは、そもそも血行障害からきているわけで、こういった振動系のマッサージャーはそういう意味ではすごく有効です。
チョッパーフィット
しかし、振動系マッサージャーはすごく好みの分かれるグッズというのはご存知でしょうか。
肩に当てる場合でも、場所によっては頭や耳奥までブルブル震えますので、すごく違和感があったりするんです。
これが肩甲骨のあたりまでいけば、そんなに違和感を感じないんですが、それに耐えられる人、耐えられない人というのは確実に分かれるところでしょう。
チョッパーフィット
チョッパーフィットはこのように切替ボタンが付いていて、「はやい」or「おそい」を調整できます。
機能的な話を詳しくすると、「はやい」は4100回/分、「おそい」は3400回/振動するんだそうで、切替しだいでずいぶん効き目は変わってきます。
振動系のマッサージャーは肩だけじゃなく腰や足にも使えますので、いろんな場所を試してみるのもいいでしょう。
カーブ型のヘッドは肩に当てやすく、使いやすいグッズだなぁという印象は受けました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+