ダブルエンジン ユニバーサル FMC-WU100

コリキク!の辛口採点
  • ■強さ
  • ■機能性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ

総評

首のつかみ、肩甲骨の広範囲にわたるほぐし、腰、足のもみの機能が多彩。どの機能も精度は高い。揉み力は比較的強く、しっかりほぐしたい人向きのマッサージチェア。

4.1

【総点4.1点】
ファミリーイナダの2014年の新作は、ダブルエンジンの名前で登場しましたね。
FMC-WG1000と大きく違うところは、背もたれが仰向けになるまで倒れるところでしょうか。
足が完全に伸びきった状態のリクライニングは新しい試みで、他メーカーのマシンでもあまり見られない特徴といえるでしょう。
FMC-WU100

座ってみてまず思たのが、揉みの機能がとてもしっかりしていること。
首のつかみ、肩甲骨の広範囲にわたるほぐし、腰、足のもみは、チカラ加減がけっこう強めで、コリをしっかりほぐしてほしい人にとってはとても重宝するんじゃないかと思います。
肩や首だけじゃなく、座った状態でのおしり、腰のマッサージがとても心地よかったですね。
FMC-WU100
チカラが逃げないよう、身体を固定させておく工夫はさすがファミリーイナダ。座っているときの肩もみは、腰をキャッチして身体全体を固定させ、上からぐーっと押すチカラが加わっていきます。
揉み玉の精度も高く、トータルバランスに優れたマッサージチェアといえるでしょう。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+