煙のでないお灸 せんねん灸の奇跡

コリキク!の辛口採点
  • ■効きめ
  • ■持続性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ
  • ■無臭度

総評

お灸としては画期的な煙がでないシリーズ。結果、部屋に臭いが充満することもない。即効性こそないが、じっくりと時間をかけて継続利用していきたい。

類似グッズ:せんねん灸「竹生島」

2.9

【総点2.9点】
にんにく灸で悶絶の体験をしてから、しばらくお灸には遠ざかっていたのですが、再び試したくなって購入。
実は、煙の出ないというパッケージにもかなり惹かれました。

せんねん灸のシリーズをいくつか試してみたものの、部屋の中で使うとなると家族から大クレームがくるんですよね。
臭いがしつこく残るわけじゃないんですが、どうしてもあの煙が嫌なようでして・・・。

早速パッケージを開けてみました。(雰囲気を出すために今回は畳の上で撮影)
せんねん灸の奇跡

もぐさの部分は通常のサイズよりもやや細めですね。
これは見た目でわかります。
せんねん灸の奇跡

前回同様、自分ではうまく置けそうにないので、嫁さんに手伝ってもらいました。
火が消えてからも、3分程度は置いておきます。
この放置時間が大切。
せんねん灸の奇跡

使い終わった実感としては、んー・・・。
たしかに煙は出てないし、臭いも残らない。
ただ、そこまでなのかなと。

「これはコリがほぐれた」とか「肩が楽になった」という感覚はありませんでした。
まあ、私の肩こりがお灸というものに合っていないと言われればそれまでなのですが…。

最後に、パッケージを中途半端に閉じてしまうと、写真のようにもぐさが簡単に取れてしまいます。
注意しましょう。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Tags: