ロイヒフェルビ温

コリキク!の辛口採点
  • ■効き目
  • ■持続性
  • ■コストパフォーマンス
  • ■オリジナリティ
  • ■無臭度

総評

ロイヒシリーズの温感湿布。ロイヒ特有のツボ貼りサイズではなく、大きさは通常の湿布サイズ。しっかりと温かみが感じられ、特に冬場に重宝しそうな湿布。
姉妹グッズ:
ロイヒつぼ膏
ロイヒつぼ膏 COOL(クール)
類似グッズ:のびのびサロンシップ温感

4.1


【総点4.1点】
ご存知、ロイヒつぼ膏のシリーズで、温感タイプの湿布薬です。コリキク!でもノーマル版ロイヒCoolタイプのものをレビューで紹介してきましたが、どれも評価は高く、利用者のニーズを大きくは外さない印象があります。

さて実物ですが、恥ずかしながらパッケージを開けるまで気づかなかったです。ロイヒのあのツボ貼りタイプじゃないんですね。通常の湿布サイズです。これにはちょっとガッカリしましたが、温感効果を持たせるためには、あのサイズでは無理があったのかなと推測されます。あくまで推測ですが…。
ロイヒフェルビ温

貼ってみた感想としては、さすが温感を全面に打ち出した商品。
温感効果がすごく感じられ、夏場のこの時期に付けていると汗ばんでくるくらいの感覚がありました。
これくらいの温感があってはじめて温感湿布といえるでしょう。

ネーミングだけ温感を謳いながら、その実まったく暖かみのない湿布のいかに多いことか…。それに比べてこの湿布は素晴らしい温感効果がありました。しかも、臭いがあまりしないので、間違いなく職場でも平気で付けていられます。
ロイヒフェルビ温
頑張ってほしいところを強いて言えば「持続性」でしょうか。貼ってからじわっと効く感覚と、温かみについては本当に申し分ないのですが、これがもう少し長続きすると完璧な温感湿布なんですね。それと、サイズ。ロイヒといえばあのツボ貼りサイズなので、ぜひともあれを実現させてほしいところです。まあ、これはどうしようもないのですが…。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+